遺産相続のトラブル事例

名古屋で遺産相続トラブルを解決するための情報サイト

遺産相続にはトラブルがつきもの。トラブル事例を知り、スムーズな相続ができるように準備しましょう。

遺産相続におけるトラブルとは?

遺産相続は一人の問題ではありません。親、兄弟、親戚など親族間ならまだしも、血のつながらない内縁関係の人まで、多くの人に影響を与えます。

事前に遺言書を用意すれば、相続人は明確になると考えている方も数多くいると思いますが、実際は遺言書の有効性について異議があれば、そこから争いに発展する事があります

また、相続には相続税や生前贈与に関する贈与税など、今まで支払った事の無い税金があり、適切な財産評価と税金の計算をしなければ、脱税とみなされて追徴課税の対象になる事もあります。

追徴課税の他にも自分が思っていた税金額よりも大きい金額になり、納税額を用意できず相続放棄をする必要がある等、税金に関するトラブルも数多くあります。

相続発生は人生で一度有るか無いかと言っても過言ではありません。言うならばマイホームの購入と同じぐらい慎重かつ冷静に対応をしなければなりません。

また、相続というのは被相続者が死亡してから発生をする為、平行してお葬式等の対応もしなければならず、非常に慌ただしい中、相続の手続きを行わなければなりません。

ここで紹介している事例は、ほんの一例にすぎません。相続はそれだけトラブルが起きやすいと事と認識をしましょう。

これらのトラブルになりそうなポイントを事前に抑え、法律家と相談をしてトラブルを起こさないようにしていきましょう

遺産相続のに強い名古屋の弁護士事務所リスト≫≫

遺産相続に強い相談所 in 名古屋